理科大が文科省の都市エリア事業に採択

 文部科学省の「都市エリア産学官連携促進事業」に、山口東京理科大を核とした技術革新・事業化プロジェクトが新規採択された。国の支援を受けて、同大と県内の企業が共同研究し、デジタル新素材の開発、次世代型の液晶ディスプレーへの応用などに取り組む。
 地域の個性発揮を重視し、大学が持つ「知恵」を活用して新しい技術を生み出し、新産業の創出、研究開発型の地域産業の育成を図ることが目的。都道府県からプロジェクトを公募し、実施地域を選んでいる。採択されると年間で一億円程度の研究費が下りる。今回、県が提案したのは一般型(一定の産学官連携実績がある地域で分野特化を前提とした共同研究)で、国の支援は三年間。

カテゴリー:アーカイブ2006年4月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ