吉南信金の2人に感謝状、詐欺被害防ぐ

 宇部警察署(長松久雄署長)は二十六日、詐欺被害の防止に協力したとして、吉南信用金庫恩田支店の井上昌一支店長代理と山本由美窓口係員に感謝状を贈った。
 今月十八日、同支店に来店した女性(71)が「大きなお金をATMで引き出すのでそばにいてほしい」と山本係員に頼んだ。不審に思った山本係員が、出金理由を尋ねたところ、詐欺被害の疑いがあったため、井上支店長代理に報告。直ちに警察に通報し、女性の財産を守った。同署はクレジット会社の社員を装って、女性から現金八十八万円をだまし取ろうとした男(42)を同日に逮捕した。

 長松署長から感謝状を受ける井上支店長代理(中央)と山本係員(宇部警察署で)

カテゴリー:アーカイブ2006年4月27日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ