04年度献血受付者まとめ 20代が40代上回る

 若者の献血離れが心配される中、宇部市で年齢別の献血受付者率を調べたところ、二十代が四十代を上回り、意識の低さよりも少子化による影響が大きいことが分かった。男性は三十代後半の約15%をピークに、若くなるほど協力者が少なく、掘り起こしが大きな課題。女性は十代から四十代まで、比重不足などの不適率が五割を超え、食生活改善などによる貧血の解消が求められる。

 

カテゴリー:アーカイブ2006年4月27日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ