来年4月、県立大の初代理事長兼学長に江里さん就任

 来年四月、公立大学法人となる県立大(山口市)の初代理事長兼学長に、山口大名誉教授で県立総合医療センター(旧県立中央病院、防府市)院長の江里健輔さん(66)=宇部市あすとぴあ=の就任が決まった。県が十九日、発表した。学長を兼ねるため経営と教育研究の最高責任者となる。任期は四月一日から二年間。初日に知事が任命する。
 江里さんは長門市(旧油谷町)生まれ、県立医科大(現山口大)卒。山口大助手、講師、助教授、教授、医学部付属病院長を経て二〇〇一年四月から現職。医学博士、専門は心臓血管外科。

 県立大の初代理事長・学長となる江里健輔さん

カテゴリー:アーカイブ2005年12月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single