山陽小野田市がボランティア総合窓口設置

 山陽小野田市は、NPOなどの市民活動団体やボランティアのネットワーク化を図るため、ボランティアの総合窓口を設置する。これまで各部署で接点を持っていた団体、個人の情報を集約し、八月にはガイドブックを作製するとともに、ホームページ(HP)上でも発信する。市民のボランティアへの参画意識の高揚、協働の推進につなげたい考えだ。
 現在、四百を超える団体、個人がリストアップされている。活動ジャンルは健康づくり、医療、福祉、社会教育、まちづくり、災害救援、環境保全、防犯などと幅広い。団体名、代表者、活動分野、内容、連絡先、ひとことPRなど、一定の様式に沿った調査書やHP経由での申請を経てデータ入力し、人材バンクとして情報を管理する。

カテゴリー:アーカイブ2006年4月25日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ