クリスマスに最適とポインセチア人気

 もうすぐクリスマス。屋外では至る所でイルミネーションが輝いているが、生花店では、赤と緑の調和がきれいなポインセチアが、ひときわ目を引いている。欧州では「クリスマスフラワー」とも呼ばれ、この時期には、定番のシクラメンと人気を二分する存在だ。
 宇部市中央町三丁目の「エバー・グリーン」本店(鈴木友香店長)では、定番のレッドスター、変わった形のウィンターローズなど、六品種を用意。主流は一鉢五百-二千円で、部屋に置くだけで手軽にクリスマス気分が味わえると、若い世代を中心に人気を集めている。

 クリスマスにと、ポインセチアを眺める市民(中央町のエバー・グリーンで)

カテゴリー:アーカイブ2005年12月16日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ