川上中で親子もちつき大会

 川上中(山根幹男校長、二百六十一人)のPTAで構成するおやじ軍団(森山博教団長)の親子もちつき大会は十一日、同校で開かれた。日曜日を通常授業日とする学校と地域が連携したイベントで、全校生徒がもちつきを体験した。生徒、保護者、地域住民、教職員が一緒になって触れ合いを深め、活力ある学校にしようと、日曜日を利用して毎年開催。
 生徒の授業中、保護者ら地域住民四十人が七十キロ分のもち米を蒸すなど準備を整えた。生徒たちは授業を終えると、続々と中庭に集まり、指導を受けながら、各学年のクラスごとに「よいしょ、よいしょ」と力を込めて、もちをついた。

 もちつきを楽しむ生徒たち(川上中で)

カテゴリー:アーカイブ2005年12月12日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ