第三回日本予防医学会学術総会

「生活習慣病、そのリスクと予防」をメーンテーマにした第三回日本予防医学会学術総会は十日、宇部全日空ホテルで始まり、全国から参加した研究者ら約三百人が最新の予防医学について発表や意見交換をした。十日の開会行事では大会長の荻野景規金沢大医学部教授が「けさの新聞でも医療費の抑制に関する記事が掲載されていたが、本人の健康維持はもちろん、財源的にも予防医学の必要性が大きくなっている。予防のメカニズムをさまざまな角度から探ろう」とあいさつした。

 予防医学の必要性を訴える荻野大会長(10日午前9時半、宇部全日空ホテルで)

カテゴリー:アーカイブ2005年12月10日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single