山陽小野田市の機能強化へ検討委

山陽小野田市は、合併に伴う職員の大幅減で、窓口サービスなどに支障を来たしている山陽総合事務所の機能を強化するため、篠原宣行助役を本部長とする検討委員会を立ち上げた。サービスの維持向上はもちろん、「合併で何もかも小野田地区に移ってしまった」という山陽地区住民の喪失感、疎外感を解消するため、事務所の在り方などを調査、研究する。

カテゴリー:アーカイブ2005年12月10日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single