おせち講習会で正月料理12品学ぶ

 宇部市男女共同参画センター主催の「おせち料理講習会」が七日、同センターで開かれた。二十代から七十代までの主婦を中心に三十六人が参加。黒豆、田作りなどの定番をはじめ、クリスマスにも応用できる料理を学んだ。
 料理研究家の秋村芳子さんが講師を務め、この講習会のためにアレンジしたオリジナルの正月料理十二品の作り方を伝授した。焼き豚、キノコのマリネは「クリスマスの一品としても使えそう」と、主婦たちの意欲をかき立てていた。

 手際よくおせち料理を完成させていく参加者(7日午前10時半、市男女共同参画センターで)

カテゴリー:アーカイブ2005年12月7日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ