11日、宗隣寺で県アマ将棋名人戦開催

 第二十六期県アマ将棋名人戦が、十一日午前十時から宇部市の宗隣寺で行われる。三番勝負で、アマ六段の北村公一名人(40)=防府市=に、アマ五段の長尾悟さん(68)=山口市阿知須=が挑む。二人は宇部日報将棋コーナーの現解説者と前任者。
 当日は大盤解説会観戦ができ、来場者の中から抽選で二十人に、有名プロ棋士の扇子を贈呈するほか、粗品も準備している。観戦希望者は当日、直接会場へ。日本将棋連盟県支部連合会主催。

カテゴリー:アーカイブ2005年12月5日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ