年末に向け県が食品一斉監視指導開始

 食品が大量に流通する時期を控え、県は「食品や添加物等の年末一斉監視指導」を開始した。宇部健康福祉センターも、二日にはザ・ビッグ東岐波店を訪れるなどして、食中毒防止に向けた衛生管理の徹底を呼び掛けている。今後も食品の製造・販売施設や飲食店、宿泊施設など県内約四千カ所で立ち入り調査を行う。

 食品の販売・管理状況を調べる宇部健康福祉センターの職員(ザ・ビッグ東岐波店で)

カテゴリー:アーカイブ2005年12月3日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ