宇部高専入学式、学園生活スタート

 入学シーズンのトップを切って、宇部高専(幡中憲治校長)の本科と専攻科の入学式が五日、同校であり、合わせて二百五十一人が学園生活のスタートを切った。
 入学したのは、本科が編入学生を含め二百十七人、専攻科が三十四人。
 幡中校長が「いかに過ごすかが一生を大きく左右する。学習に課外活動に、日一日を大切にし、本校での学生生活が輝いた青春の一こまになることを祈ります」と式辞を述べた。

 新入生を代表し宣誓する村川君(5日午前10時45分、宇部高専体育館で)

カテゴリー:アーカイブ2006年4月5日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ