運動会シーズン迎える

 陽春の候となり、宇部市内では校区運動会のシーズンを迎えた。農繁期を控えた北部地区で、一足早く実施される。 トップは二俣瀬校区。十六日午前九時から二俣瀬小グラウンドで第二十一回ふれあい大運動会が行われる。小・中学生の徒競走を皮切りに、八地区の対抗種目を含め二十二のプログラムが組まれている。主催は運動会実行委員会(吉本正委員長)など。

カテゴリー:アーカイブ2006年4月5日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ