サッカー交流公園、仮予約スタート

 山陽小野田市の東沖ファクトリーパークに建設中の「県立おのだサッカー交流公園」の仮予約が三日から始まった。オープン予定は七月二十二日で、記念行事の後、二十四日から大会や練習、研修などで段階的に一般に貸し出す。
 当面の受け付け対象は今年度分(各種練習の仮予約は六月一日以降)で、二〇〇七年度分についてはオープン後に受け付ける。料金は、早朝、午前、午後、夜間、終日の利用区分で分かれ、照明料も加算される。条例の基準額を基に、一定の範囲内で指定管理者が定める。減免措置もある。 受付時間は土日・祝日を除く午前八時半から午後五時十五分まで。電話で状況を問い合わせた後、申込書に記入して提出する。申請書の様式は、郵送かファクスで受け取るか、県のホームページからダウンロードする。予約が完了次第、確認票を送付する。問い合わせは県地域振興部地域政策課(電話083―933―2546)へ。

カテゴリー:アーカイブ2006年4月5日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ