鳴戸部屋激励会で市民と力士が和やか交歓

 鳴戸部屋県後援会(岩村実会長)主催の「大相撲鳴戸部屋激励会」が二十八日、宇部全日空ホテルで開かれた。市民ら約三百五十人は、若の里関や稀勢の里関ら一門の力士二十五人と触れ合い、終わったばかりの九州場所の労をねぎらったり、来年に向けてエールを送ったりした。

 若の里関ら力士を囲み乾杯する出席者(宇部全日空ホテルで)

カテゴリー:アーカイブ2005年11月29日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ