ニ市行政訪問団帰宇、報告会は来年1月

 宇部市・ニューカッスル市姉妹都市提携二十五周年記念訪問団(団長・藤田忠夫市長)は二十七日、団員二十七人のうち、行政訪問団のメンバーら二十人が帰国。山口宇部空港では、縄田欽一助役らが団員を出迎え、労をねぎらった。残りの七人は、二十九日に日本に戻る。
 訪問団は二十一日に出発し、二十二日から四日間、ニ市に滞在。日本文化展や夕食会などの行事を通じて、ニ市の市民と触れ合い、友情を深めた。二十六日夜、シドニーをたち、国内で飛行機を乗り継ぎ、宇部に到着した。訪問団の報告会は、来年一月に行われる。

 縄田助役と握手する藤田市長(左、山口宇部空港で)

カテゴリー:アーカイブ2005年11月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single