ノーマイカー運動、新年度に検討組織立ち上げへ

 第三回「地域と連携したノーマイカー運動2005」検討協議会(榊原弘之会長、六人)が二十七日、宇部市役所で開かれた。今年度実施した従業員通勤用臨時バス、上手な車の使い方を考えるプログラム、サイクルアンドライドなど六つの実証実験について、事務局が結果を報告。参加者の行動や意識が変わるなど、一部では効果が見られた。市では環境負荷軽減のため二年間にわたって取り組んできた成果を踏まえ、新年度は具体的な内容を検討する組織を立ち上げる方針。

カテゴリー:アーカイブ2006年3月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ