2006年宇部市予算、成果志向で

宇部市は十八日、二〇〇六年度の予算編成方針を発表した。一般財源の収支試算では、義務的経費で約四億円の増加が予想され、投資的経費を前年度並みに確保した場合、全体で約十三億円の財源不足が見込まれるなど、厳しい局面を迎える。今回は試行的に、現場重視の観点から行政サービスの第一線に立つ担当部に一般財源を配分し、成果志向の考え方を取り入れて、事務事業を徹底的に洗い直させる。起債制限比率が危険ラインの15%を超える可能性も高く、建設事業債の発行は三十五億円以内(普通会計)に抑制。〇五年度に引き続き、重点四施策と義務的経費を除く事業の見積もり基準は「前年度当初予算の85%の範囲内」とした。

カテゴリー:アーカイブ2005年11月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single