福原祭り、演芸やバザーでにぎわう

 福原祭りは二十一日、宇部市中村一丁目の福原史跡公園であり、地域住民ら約五百人が演芸やバザーで楽しいひとときを過ごした。同実行委員会主催。
 宇部の発展に寄与した福原家を顕彰しようと、地元が中心になって二〇〇二年から始めたイベント。今年で四回目になる。特設ステージでは紙芝居、南京玉すだれ、マジック、琴崎八幡宮神職による八幡太鼓などの演芸が繰り広げられた。午後は少し天気が崩れたが、もちまきで盛大にフィナーレを飾った。

 楽しい紙芝居に見入る地域住民(福原史跡公園で)

カテゴリー:アーカイブ2006年3月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single