山陽小野田市合併1周年記念、市民2000人が祝う

 山陽小野田市の合併一周年記念行事「市民ふれあいの集い-ひとつのまち、明日へ、そして未来へ羽ばたく日」は二十一日、文化会館であり、式典やアトラクションなどに市民二千人が参加し、伸びゆく古里の誕生日を祝った。
 地元出身のバリトン歌手、河野克典さんも祝福に駆け付け、ミニコンサートで「荒城の月」「赤とんぼ」「待ちぼうけ」などを会場に響かせた。市民投票により、市の木はクロガネモチ、花はツツジに決定。白井市長と本山小六年の富永勇輔君、厚狭小六年の浅野未貴さん、埴生小五年の石本真也君、小野田小四年の山田晴加さんら計八人が、巨樹になることを願い、文化会館の一角に記念植樹した。

 新市の1歳を祝い、熱唱する河野さん(文化会館で)

白井市長と子供たちによる記念植樹(文化会館で)

カテゴリー:アーカイブ2006年3月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single