山陽小野田市 市章3候補を市民投票へ

 山陽小野田市は、市章デザインの最終候補三点を公表した。二十一日から専用の投票箱、はがき、ファクス、インターネットによる市民投票を開始し、最多得票の作品を新市のシンボルマークに選定する。投票は十二月八日まで。
 投票の対象は市民。一人一票とし、重複投票はできない。市外からの投票もカウントしない。参加手法は、本庁、山陽総合事務所、南、埴生両支所、公園通出張所、各公民館での投票、はがきか封書での郵送、ファクス、インターネットの四通り。作品番号、郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入し、漏れがあると無効になる。 投票者の中から抽選で十人に記念品として図書カード(千円分)を進呈する。集計結果の発表、お披露目については内部で調整中だという。
 問い合わせ、申し込みは〒756―8601山陽小野田市日の出1―1―1、市総務課市章投票係(電話82―1121、ファクス83―2604)へ。ホームページ専用フォームのアドレスはhttp://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/vote/vote.htm、電子メールのアドレスはs.o.design@city.sanyo-onoda.lg.jp。

 

カテゴリー:アーカイブ2005年11月16日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ