有帆に子供を守る見守り隊発足

 子供が巻き込まれる犯罪を地域住民の力で抑止しようと十二日、有帆校区見守り隊が発足した。住民有志の隊員が外出時に腕章などを付け、不審者に目を光らせる。会長には、発足まで積極的に動いた同地区自治会協議会の杉村傳会長が就いた。
 全住民に呼び掛け、同日までに百一人が登録した。隊員には腕章と自家用車用のステッカーを配布し、外出時は常に装着することを徹底。小学生の登・下校時だけでなく、散歩やジョギング、買い物、通勤など隊員のライフスタイルに合わせて昼夜を問わずパトロールできるため、高い効果が期待できる。

 隊員に腕章やステッカーを渡す杉村会長(右、有帆小で)

カテゴリー:アーカイブ2005年11月15日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ