宇部興産 常見会長死去

 宇部興産取締役会長の常見和正(つねみ・かずまさ)さんが十三日、入院先の東京都内の病院で心不全のため亡くなった。六十八歳だった。九代目の同社社長として、一九九九年六月から二〇〇五年六月まで三期六年、引き続き会長を務めていた。十六日に親族だけで密葬を済ませた。お別れの会(社葬)の日程は未定。
 常見さんは三七年、京都府生まれ。京都大工学部卒業後、六〇年に同社入社。化学畑を中心に歩み、九二年に樹脂・ゴム事業本部技術部長、九三年に取締役、九七年に常務、九八年に専務。現住所は東京都品川区。

 常見和正さん

カテゴリー:アーカイブ2006年3月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single