阿知須の元気ハウスにたい焼きショップオープン

 山口市阿知須寺河内の地域交流センター・元気ハウスに十日、阿知須ボランティア連絡協議会(磯中宏会長)が運営する、たい焼きショップが加わった。一九九三年から浜地区で開いている店の支店で、初日からなじみ客らでにぎわい、触れ合いの輪を広げている。
 同ショップは、地域との触れ合いやボランティア間の情報交換を目的にオープン。阿知須ボ連のたい焼きボランティア、九グループ八十二人が無償で参加し、収益金は活動費や地域福祉活動に役立てている。浜地区では、毎週木曜日午前九時から営業。一個七十円という手ごろな値段や温かい店の雰囲気が人気を集めている。

 たい焼きを買い求める客ら(阿知須寺河内の元気ハウスで)

カテゴリー:アーカイブ2005年11月11日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ