JA山口宇部の米生産者大会で農業の維持・発展策探る

 JA山口宇部(吉本正夫組合長)の第二回米生産者大会は十日、同本所であり、宇部・山陽小野田・山口市阿知須の管内から生産者約三百五十人が参加。国の農業政策の方向性を見据えながら、地域農業の維持・発展策を探った。
 生産者の高齢化や担い手不足などの現状と、「米づくりの本来あるべき姿」を目指した米政策改革や新たな食料・農業・農村基本計画を踏まえ、昨年に続いて開催。吉本組合長は「一貫した水田ビジョン政策に取り組み、活力ある地域農業の再構築を目指したい」と述べた。

 生産者を前にあいさつする吉本組合長(JA山口宇部本所で)

カテゴリー:アーカイブ2005年11月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single