本山フェスや高千帆ハイク、多彩なイベントで春満喫

 本山校区の文化祭「本山フェスティバル」は十一、十二の両日、本山ドリーム体育館と周辺で開かれ、多くの地域住民でにぎわった。校区ふるさとづくり推進協議会(藤田信博会長)と本山公民館主催。
 高千帆校区の「ふれあいハイキング」は十一日、高千帆公民館から江汐公園までの約五キロのコースであり、約百十人が春うららな江汐路を散策した。公園に到着した一行は、役員が作った熱々の貝汁を味わったり、ビンゴゲームを楽しんだりして、三世代が和やかに交流した。

 多くの人が楽しんだもちまき(本山ドリーム体育館で)

貝汁の接待を受ける参加者たち(江汐公園で)

カテゴリー:アーカイブ2006年3月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single