楠地域のコミュニティー組織立ち上げへ

 楠地域のコミュニティー組織立ち上げに向け、宇部市は新年度から船木・万倉・吉部三校区の地域団体に働き掛けて、新体制づくりに取り組む。本格的な活動開始は、二〇〇七年四月の予定。三月定例市議会代表質問最終日の十日、山本哲也議員(誠和会)の質問に、藤田忠夫市長が答えた。このほか、大谷誠文議員(楠風会)と沖谷和夫議員(みどりの会)が質問に立った。
「地域コミュニティーの充実」は、新市重点戦略プロジェクトの四本柱の一つ。市では〇八年度までに、子育てや介護支援、子供の安全確保、地域防災、健康づくりなど、地域の諸課題の解決に総合的に取り組めるコミュニティー推進体制を、校区ごとに築く。

カテゴリー:アーカイブ2006年3月11日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ