きらら浜の一部、売却へ

 山口市阿知須きらら浜で県土地開発公社が保有している未利用地の一部「民間活用エリア」の売却へ、県は八日から進出事業者の募集を始めた。「さまざまな交流によるにぎわいの場の創造」として活用するもので、対象は県道山口阿知須宇部線とスポーツ交流公園駐車場、公園エリア、利用調整エリアに囲まれた約三十五・八ヘクタール。価格は一平方メートル当たり二万一千-二万四千円。原則売却だが、賃貸にも応じる。最低利用面積は一ヘクタールとしている。賃貸は一平方メートル当たり年六百二十五-七百十五円。
 募集は来年四月二十八日まで。問い合わせは〒755-8501山口市滝町1-1、県地域振興部地域政策課きらら浜開発室(電話083-933-2537、ファクス083-933-2539)へ。

 

カテゴリー:アーカイブ2005年11月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ