中学で卒業式

山陽小野田市の五中学校で十日、卒業式があり、先生、在校生、保護者の祝福を受けた卒業生たちが、新しい生活への決意を胸に、三年間通い親しんだ学びやに別れを告げた。 厚狭(渡辺和彦校長)は午前九時半から体育館であり、百三十五人(男子七十一人、女子六十四人)が、渡辺校長から卒業証書を受け取った。

 渡辺校長から証書を受け取る卒業生(10日午前9時50分、厚狭中で)

カテゴリー:アーカイブ2006年3月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ