中学生硬式野球チーム「山陽リトルシニア」が全国大会へ

 中学生の硬式野球チーム「山陽リトルシニア」(阿比留泰彦監督)が、来年三月に大阪で開かれる全国選抜大会に出場する。十五チームが参加した中国支部大会を全勝で制し、創立四年目にして初の全国の切符を手に入れた。
 同チームは、二〇〇二年に県内三番目の硬式チームとしてスタート。現在は山陽小野田市、宇部市、山口市、美祢市の中学一、二年生十四人で組織する。練習は、山陽小野田市の戸田工業グラウンドを利用している。
 全国大会は三月二十八日に大阪ドームで開幕。全国から四十五チームが参加して日本一を争う。

 初の全国大会の切符を手にした山陽リトルシニアのナイン

カテゴリー:アーカイブ2005年11月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ