山大が海外協定校の学生招き交流

 山口大(加藤紘学長、本部・山口市)は、協定校の光州大(韓国光州市)と山東大(中国済南市)から学生十人を招き、十日から十七日まで交流事業を行う。
 学生同士の交流を通して互いの国を理解し、グローバルな感覚を養おうと、昨年から実施している事業。宇部市では、十一日に工学部で交流する。ベンチャービジネスラボラトリーや機能材料学科の松浦満研究室を視察するほか、工学部学生との意見交換会なども予定している。

カテゴリー:アーカイブ2005年11月7日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ