「モモの家」が胡弓演奏などで1周年祝う

 宇部中央銀天街のふれあい拠点「モモの家」が三日、オープンから満一周年を迎え、記念コンサートがあった。イベントやギャラリーの展示、リサイクルハット講習会を通じて知り合った仲間たち三十人が胡弓の演奏などを聞き、喜びを分かち合った。
 モモの家ではチェルノブイリ原発事故から二十年を追悼して、医薬品を届けているウクライナの市街地などを撮影した写真展を開催中。ドゥルージバでは、「闘うピアニスト」の異名で知られる水上裕子さんのコンサートを、四月二十六日午後七時から市シルバーふれあいセンターで開く。十月にはナイチンゲール合唱団の招待を企画している。問い合わせはモモの家(電話35-5300)へ。

 二胡の演奏を披露する竹田さんら(モモの家で)

カテゴリー:アーカイブ2006年3月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ