3月定例市議会で藤田市長が施政方針

 三月定例宇部市議会は一日に開会し、藤田忠夫市長が施政方針を述べ、五百七十九億七千万円の二〇〇六年度一般会計予算など、五十一議案を上程した。初日の総合審議では、三日付で退職する縄田欽一助役(71)と花井正明収入役(69)に代わり、助役には矢富敏肆常勤監査委員(63)、収入役には今井信之前水道局長(64)、常勤監査委員には岡田惇前議会事務局長(61)が選任された。任期は四日から四年間。議会の会期は二十七日までで、八-十日に代表質問、十三、十四日に一般質問が行われる。

 施政方針を述べる藤田市長(1日午前10時15分、市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2006年3月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single