技能五輪大会と障害者技能大会開幕

 第四十三回技能五輪全国大会と第二十八回全国障害者技能競技大会が二十九日、山口市阿知須のきららスポーツ交流公園など県内七会場で競技初日を迎えた。両大会合わせて全国から千三百六十四人が参加、機械組み立てや洋裁など六十六職種で、互いの技術を競い合っている。競技はあす三十日まで、入場無料。
 同時イベントとして、木工、万華鏡のものづくり体験などがある第三十三回県技能フェア、県内の高校、高専、専門学校が集い、マイコン自動車や燃料電池自動車、竹炭ペンダント、介護体験などを行う学園祭、県内の中小企業の新製品展を開催。多くの人でにぎわった。

 左官競技に挑む選手ら(29日午前9時45分ごろ、きららスポーツ交流公園で)

カテゴリー:アーカイブ2005年10月29日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single