男山山頂駐車場にエコトイレ、今月下旬完成へ

 やまぐち森林づくり県民税の関連事業となる県のやすらぎの森整備事業で、宇部市の霜降山系にある男山山頂駐車場に、ハイキングなどを楽しむ市民のためにトイレが整備される。汚水を排出しないエコトイレで、三月下旬に完成する予定。
 新築中のトイレは、浄化槽で処理した汚水を、さらにカキ殻と活性炭で処理し、洗浄水として再利用するため、汚水が出ない上、集めた雨水を浄化して手洗い水として使用するなど、周辺の環境に影響のない環境保全型となる。主管は県美祢農林事務所。面積は浄化槽など周囲の設備を含め、十五・九三平方メートルで、男性用と障害者に配慮した障害者兼女性用に分かれている。外壁や屋根には県産のスギを使用した。建築費は一千万円。

 完成に向け工事が進むエコトイレ(男山山頂駐車場で)

カテゴリー:アーカイブ2006年3月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single