楠地域で初の農業推進大会

 消費者の安全・安心の要望に応えた循環型農業生産技術の導入を促進しようと、楠地域循環型農業推進大会(美祢農林事務所、宇部地区循環型農業推進協議会主催)が二十七日、万倉ふれあいセンターであり、地域内では初となるエコファーマー認定証が「くすそだちの会」(田辺厚実会長)の会員八人に交付された。農業振興ビジョンの取り組みについての報告や栽培技術の研修もあった。農業関係者百二十人が出席した。

 開会のあいさつをする橋本支所長。左側は認定証を受けたくすそだちの会会員ら(万倉ふれあいセンターで)

カテゴリー:アーカイブ2005年10月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single