山陽小野田市がバスアンケート

 山陽小野田市は、路線バスに関するアンケートを実施している。対象は六十五歳以上の高齢者がいる全世帯に及び、その数は一万一千八百世帯。これに無作為抽出の二千人も加わる。バス利用の実態や交通不便地域を把握し、巨額の補助金を出して維持している路線の再検討、交通弱者に優しい公共交通網の整備に向けての基礎資料にする考えだ。

カテゴリー:アーカイブ2005年10月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single