篠原さんが山陽小野田市助役就任へ

 新市誕生以来、不在となっていた山陽小野田市の助役に、県央合併まで小郡町(現山口市)の助役を務めた篠原宣行さん(57)=山口市楠木町=が就任することが確実になった。二十五日開会する十月定例市議会に、白井博文市長が人事案件として提案する。
 篠原さんは埴生出身。小野田高、神戸大法学部卒。一九七一年に県庁に入庁し、市町村課、広報課など各課を経て、二〇〇一年に小郡町助役に就任。新山口市の誕生を見届け、合併に伴い失職していた。

 人事案件で助役就任が見込まれる篠原さん

カテゴリー:アーカイブ2005年10月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single