楠地域でケーブルテレビ網の整備着手

楠地域でケーブルテレビ網の整備が始まった。幹線工事は今年度末に完了する見込み。来年五月末ごろ、地域内約二千七百世帯を対象にサービスが開始される。地元説明会は十一月から中旬にかけて九回開催。楠地区自治会連合会(岡村元昭会長)は研修を兼ねて、十五日に山口ケーブルビジョン(齋藤宗房社長、山口市)を訪問する。 難視聴地域が多い同地域でのエリア拡大は、宇部市内の情報通信格差を解消していく意味で期待が持たれ、住民の関心も高い。新市建設計画では「高度情報基盤の整備」として主要施策の一つに位置付けられてきた。市の当初予算では、楠地域でのケーブルビジョン整備事業に一億八千九百万円を計上している。

カテゴリー:アーカイブ2005年10月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single