4月1日開所予定、川上に学童保育室

 川上小に隣接した宇部市の市有地に、学童保育室の建設が進んでいる。新都市「あすとぴあ」を含む住宅地の増加で、今後も校区内の居住人口の増加が見込まれることから、専用の建物が確保されることになった。
 建物は同小と川上ふれあいセンターの間に位置し、鉄骨造り平屋建て、延べ床面積百七十七平方メートル。本体工事費は二千八百十四万円。四月一日の開所予定。

 輪郭を現した学童保育室(川上で)

カテゴリー:アーカイブ2006年2月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ