山口大工学部生が「エコバッグ」製作

山口大工学部のエコキャンパス化を目指す学生サークル「エコファイターズ」は、資源節約のためにレジ袋の代わりに買い物で使ってもらう「エコバッグ」を製作した。一個三百五十円で学内の生活協同組合で販売する。「エコの輪がキャンパスに広がれば」と関係者は期待を寄せている。 学部内で環境負荷の軽減を目指そうと昨年六月に学生、教職員、生協スタッフが参加して環境プロジェクトを設立。ごみ分別のためのごみ箱を設置したり、美化を目的に花壇を二カ所、整備したりした。

 三木工学部長(前列中央)を囲みエコバッグを披露する工学部の学生(山大工学部で)

カテゴリー:アーカイブ2005年10月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single