9日、万倉「くすのき温泉」の足湯披露

 宇部市万倉で湧出(ゆうしゅつ)した「くすのき温泉」に足湯が設置されることになり、浴槽部の完成を記念して、九日午前九時から同所で、湯張り試験を兼ねた仮披露のイベントが開かれる。
 温泉開発は合併以前の旧楠町が町事業として取り組んだ。無色透明の弱アルカリ性で、三四度以上の水温と、一分間に約五百リットルという豊富な水量が確認されている。

カテゴリー:アーカイブ2005年10月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ