子供の安全守ろうと、万倉で「まぐらっ子の会」発足

 子供たちが被害者となる犯罪が全国各地で発生したことを踏まえ、万倉小(松原夏樹校長、百六人)と、ふれあいネットワークの会(山本哲也会長)など地域の関係六団体が「あんしんまぐらっ子の会」(仮称)を結成することになった。
 設立総会を兼ねた「防ごう犯罪、守ろうまぐらっ子」緊急地域集会を、十二日午後一時半から万倉ふれあいセンターで開く。

カテゴリー:アーカイブ2006年2月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ