気分一新、衣替え

 宇部市内の朝の通学路では、詰め襟やブレザーを着て、学校へ向かう生徒たちが多く見られるようになってきた。2日の最高気温は27・0度(午前10時47分、市防災課調べ)と、日中はまだまだ暑いものの、朝夕は徐々に涼しくなり、秋への移ろいを感じさせる。

 ブレザーやセーターなどを着て登校する生徒たち(3日午前8時35分ごろ、産業道路沿いで)

カテゴリー:アーカイブ2005年10月3日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ