山陽小野田市議選告示

 市議会解散に伴う山陽小野田市議選(定数二十七)は三日告示され、一週間の選挙戦が始まった。同日午前十一時の段階で、市選挙管理委員会に届け出たのは前・元職、新人の計三十七人。各候補者は自宅など選挙事務所で力強く第一声を発し、市内へと選挙カーを走らせた。投開票は十日。
 期日前投票は四日から九日まで。本庁と山陽総合事務所は午前八時半から午後八時。埴生支所は七日までで、投票時間は午後五時まで。投票日当日は市内三十一カ所に投票所を設け、午前七時から午後八時まで受け付ける。津布田投票区は、衆院選以降、津布田会館に代わっているが、竜王投票区は竜王中に戻る。開票は午後九時半から市民館。
 市は当日の投票状況と開票速報をホームページで公表する。

 候補者の訴えに聞き入る支援者(3日午前9時50分、市内で)

カテゴリー:アーカイブ2005年10月3日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ