常盤公園野外彫刻美術館で現代日本彫刻展開幕

 第二十一回現代日本彫刻展が、一日から常盤公園の宇部市野外彫刻美術館で始まった。「ときめく宇部」のテーマの下、バラエティーに富んだ大作二十点が競演。大賞の市長賞には、長澤英俊さん(64)=イタリア・ミラノ在住=の「メリッサの部屋」が選ばれた。開場式は午前九時半から展示会場であり、市民代表の小学生らがテープカットをして開幕を祝った。会期は十一月十三日まで。

 テープカットで開幕を祝う人たち(1日午前9時半、常盤公園で)

カテゴリー:アーカイブ2005年10月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ