小野田中2年生が職場体験学習

 小野田中(黒瀬寛校長、453人)の2年生が25日から3日間、近隣の事業所で職場体験学習を行っている。生徒たちは、接客や介護、事務など希望した職種に分かれ、従業員のアドバイスを受けながら貴重な経験を積んでいる。
 旭町のフラワーショップ・ブーケ(徳田千都枝店長)で学習するのは、販売志望の宮本千里さん、新町友望さん、吉田榛香さん、濱中彩さんの女生徒四人。接客だけでなく、市場から到着した生花の根元を水の中で少し切る「水切り」や、花束づくり、店内の掃除などさまざまな業務を体験している。

 花束づくりに挑戦する生徒たち(フラワーショップ・ブーケで)

カテゴリー:アーカイブ2006年1月26日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ