山陽小野田市民マラソンで264人が健脚競う

 第一回山陽小野田市民マラソン大会(市体育指導委員協議会など主催)は二十二日、厚陽小を発着点とするコースで行われ、二百六十四人が参加して健脚を競い合った。
 体力つくりの一環として、約四十年間旧山陽町で行われていた町民マラソン大会を、新市誕生を契機に名称と回数を改めた。

 スタート直後のランナーたち(厚陽小で)

カテゴリー:アーカイブ2006年1月23日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single