黒石小5年生が留学生招き今年度最後の交流会

 宇部フロンティア大や山口大の外国人留学生と一学期から交流を続けてきた黒石小(緒方幸枝校長)の五年生七十一人が二十日、今年度最後となる交流会を実施。おやつを作ってもてなしたり、ゲームをしたりして、感謝の気持ちを伝えた。
  始めに、調べ学習班が黒石小の特色や日本の伝統料理、県内の観光名所などを発表。調理班が作ったケーキや白玉だんごなどで会食した。この後、ゲーム班のリードで、マレーシア、中国、インドネシア、日本のじゃんけんを楽しんだ。

 感謝状を渡す子供たち(黒石小で)

カテゴリー:アーカイブ2006年1月21日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ